WebライターにKindle Unlimitedがおすすめな5つの理由【使わないと損】

[word_balloon id=”2″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”think” balloon_shadow=”true”]

「Kindle Unlimitedって実際どう?」
「名前は聞いたことあるけど使いやすいのかな?」
「結局本を読まなくなって無駄になりそう」

[/word_balloon]

Webライターをしている方のなかには、家事や本業があり勉強する時間が取れない方もいるのでしょう。そんな方に、Kindle Unlimitedはとてもおすすめなサービスです。

おすすめな理由

  • 好きなときにいつでも読める
  • 紙の本よりも安い
  • 名書にも対応している
  • 30日間は無料で利用できる
  • 割引キャンペーンが頻繁に実施される

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

この記事では、Webライターとして月50万円以上を稼ぐ僕が、Kindle Unlimitedの特徴やメリット・デメリットを解説します!

[/word_balloon]

隙間時間にサクッとスキルアップしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

Kindle Unlimitedとは?概要をサクッと解説

(引用:Kindle Unlimited

料金月額980円(税込)
支払い方法・クレジットカード
・デビットカード
・Paidy
・携帯キャリア決済
・Amazonギフト券残高
無料体験30日間
読み放題対応数200万冊以上
ジャンル・ビジネス
・小説
・漫画
・文学
・雑誌 など
対応デバイス・スマホ
・タブレット
・PC
・Kindle端末
同時ダウンロード可能数20冊

Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供している漫画や小説、雑誌などの電子書籍が読み放題のサービスです。スマホやタブレット端末でいつでもどこでも読書が楽しめます。

ビジネス関連の書籍だけでなく小説や漫画も読めるため、日常の娯楽としても活用できるでしょう。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

和書・洋書合わせて約200万冊以上が読み放題となっています!

[/word_balloon]

月額980円の有料サービスですが、初めて利用する方に対して30日間の無料体験キャンペーンを実施しています。また、定期的にキャンペーンも実施されており、80%オフで本を購入できる場合もあります。

費用がかかったとしても多くの本を好きなだけ読めるため、契約しても損することはないでしょう。

WebライターにKindle Unlimitedがおすすめな5つの理由

1. 好きなときにいつでも読める

Kindle Unlimitedは、スマホやタブレットなどの端末を使って書籍や漫画を読めるサービスです。そのため、本を持ち歩く必要がなく、自分の好きなときにいつでも読書が楽しめます。

紙の本であれば、書店に行く必要があったり店になければネットで注文しなければならなかったりと、手間を感じてしまうでしょう。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

その点、Kindle Unlimitedはダウンロード後すぐに読み始められる手軽さが特徴です!

[/word_balloon]

2. 紙の本よりも安い

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

Kindle Unlimitedは月額980円支払えば書籍が読み放題であるため、紙の本よりもコスパがいいのが特徴です!

[/word_balloon]

紙の本Kindle Unlimited
月額0円980円
沈黙のWebライティング2,310円
新しい文章力の教室1,430円
人を操る禁断の文章術1,540円
合計5,280円980円

表からわかるように、Kindle Unlimitedでは本を1冊読めば元が取れます。普段から本をたくさん読む人であれば、書籍を購入するよりも費用を抑えられるでしょう。

3. 名書にも対応している

Kindle Unlimitedは約200万冊以上の本が読み放題となっており、なかにはベストセラー化した書籍まで取り扱っています。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

Webライターに関して言えば、以下の名書を取り扱っています!

[/word_balloon]

  • 沈黙のWebライティング
  • 20歳の自分に受けさせたい文章講義
  • セールスコピー大全
  • 文章力の基本

ベストセラー化した書籍はオンライン上で読めないことが多い傾向にありますが、Kindle Unlimitedでは意外な名作が隠れていることもあります。

4. 30日間は無料で好きなだけ読める

Kindle Unlimitedを初めて利用する方は、30日間無料の読み放題が適用されます。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

「毎月たくさん本を読めそうにない」「結局読まなくなりそう」と感じている方であっても、お試しで利用できるのでそこで不安を解消できます!

[/word_balloon]

まずは1ヶ月使用してみて、継続したいと思えたら月額料金を支払って本契約するのがおすすめです。

5. 割引キャンペーンが頻繁に実施される

Kindle Unlimitedでは、日替わりセールや月替わりセールなどのキャンペーンが頻繁に実施されています。たとえば、過去には以下のようなキャンペーンが実施されていました。

過去にあったキャンペーン

  • 【最大50%オフ】Kindle本 語学・教育関連本キャンペーン
  • 【最大80%オフ】Kindle漫画キャンペーン
  • 50%還元Kindle本ポイントキャンペーン

キャンペーンをうまく活用することで、よりお得に本を読めるのもメリットのひとつです。

Kindle Unlimitedの登録方法3ステップ

1. Amazonアカウントにログインする

Kindle Unlimitedを利用するには、Amazonのアカウントにログインする必要があります。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]

アカウントを作成していない方は「新規登録はこちら」からアカウントを作成しましょう!

[/word_balloon]

2. 支払い方法を選択する

支払い方法に関してはクレジットカードやデビットカード、PayPay支払いなどが利用できます。

それぞれ必要な情報を準備してから、支払い方法を選ぶようにしましょう。

3. 登録を完了する

支払い方法を選択した後に右側にある「登録する」をタップすれば、Kindle Unlimitedへの登録は完了です。

その後画面が遷移するので、好きな本を読んでWebライターとしてスキルアップしていきましょう。

Kindle Unlimitedの解約方法

Kindle Unlimitedを解約するには、まず「Kindle Unlimited 会員登録を管理」にアクセスしましょう。

その後、画面左側にある 「Kindle Unlimited 会員登録をキャンセル」をタップします。

そして「メンバーシップを解約する」をタップすれば、解約作業は完了です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次